ホーム > 会社案内 > 会社紹介 >

会社案内

会社紹介

天津挚邁緑能科技有限公司(GeneMic有限会社)は、国家レベル高級技術企業です。中型風力発電機の設計と生産をメインとして、マイクログリッドプロジェクトも提供します。
総会社は中国天津市に位置します。流体力学、機械、電気自動制御、パワーエレクトロニクス、ドローン開発の専門家たちを構成される研究開発チームは全従業員数の40%を占めています。
この中で、中国で風力エネルギーおよび電力産業に従事する最初の専門家により、研究開発能力を確保しており、会社の製品は業界でもより厳しい品質を持つことを保証できます。
GeneMicは全世界の可再生エネルギー発展戦略を位置付けており、特に中国の分散式発電とマイクログリッドの発展に注目、お客様に最適なカスタマイズマイクログリッドプロジェクトを提供します。
会社は市場を導きとして、開発したRevoシリーズ中型風力発電機は、分散型発電、複雑な地形風場及びマイクログリッドの未来の発展に適しています。
地域風電場、分散型及びマイクログリッド市場に信頼できる電源、状態監視システム及びスマート設備等を提供します。
今まで、会社とドイツの有名な風力発電機構はRevo30-200、Revo36-200、Revo36-220、Revo44-240シリーズ風力発電機を共通開発しました。
会社は知的財産権を持っています。風力発電機はGL2010を基準にして設計して、IEC 61400-1設計基準とIEC 61400-11騒音要求を満足、IEC 61400-12電力テキストを合格します。
ARC SystemはGeneMic開発した遠距離監視制御システムです。ビッグデータプラットフォームに属して、全面の情報を提供できます。
同時、GeneMicマイクログリッドプロジェクトは先進のマイクログリッド監視制御システムを持つ、最優の資源分配により、コストを下げるの上、安定的な運行できます。

サービス案内
電話:080-7303-98888

WeChat QRコート
GeneMic

2018 GeneMic Greentech Tianjin Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED